ジュニアブログ 熱田教室

夏祭り&先生の思い出

2022.03.10

みらせんは中学2年生の時から通ってます。

その時から高校1年生まではあまり来れませんでした。

高校2年生から高校3年生の間は週2日通えるようになり頑張っていました。

作業でおもちゃ梱包・ヘッドレスト・シール貼りなどの色々な作業をやってきました。

おもちゃ梱包は立体の物を梱包するのに注意が必要でした。

ヘッドレストはゴムを結ぶのが細かい作業でした。

シール貼りはしわや空気が入らないように気をつけました。

3つとも大変な作業だけど上手にできるようになりました。

 

夏祭りではネットで夏祭りのイラストを印刷して会場作りをしました。

夏祭りらしい雰囲気が作れたと思います。

当日はデザート作りを担当し、缶詰のフルーツを出したりバナナを切ったりしました。

桃やパイナップルを切るのが難しかったけど頑張って切れました。

色々な事をやって楽しかったです。

将来は自分で料理やお菓子作りができるようになるといいです。

 

昨年の4月~9月まで一緒に過ごした先生がいます。

その先生とは4月に出会ってみらせんに行った時、たくさんしゃべりました。

私の話やみらせんに行きたくないことを話したり、作業を優しく教えてくれて嬉しかったです。

10月にみらせんへ行った時にお手紙を渡されて内容をみたら

Y先生がみらせんをやめないといけないと書いてありました。

それまでしゃべってたのにもうしゃべれなくなるのが寂しかったです。

短い間だったけどY先生とお話ができて楽しかったです。

R

ブログ一覧へ
ブログ一覧へ
お問い合わせ 保護者用ログイン
お問い合わせ 保護者用ログイン
top