ケープペンギンについて

名古屋港水族館のケープペンギンは、上野動物園から繫殖のために来たケープペンギンです。

そして2019年の春に3羽のケープペンギンの繁殖に成功しました。

名古屋港水族館のケープペンギンの見分け方は羽についている

フリッパーバンドと言う数字を表しているもので見分けられます。

ケープペンギンは、ジャカスペンギンとも言われます。

ケープペンギンの、のエサは、小さいアジとイカナゴをたべています。

名古屋港水族館では、春と秋限定でペンギンお散歩をお昼にやっています。

場所はしおかぜ広場です。

僕もまだ見たことがないので見てみたいです。

 

ベルーガ