みらせんでの一日

みんなの学校が終わった3時頃…

ちらほらと利用者が集まり始めます。

3時10分から昼礼開始!

それに向け、利用者は連絡帳を出したり、作業シートを書いたり…

時間がないのでみんな急いで動きます(笑)

急ぐことや時間を意識することもすごく大切なことですが、
なかなか日々の作業だけでは意識することが難しい。

しかし、みらせんでは時間ぴったりに昼礼が始まってしまうため…!(笑)
みんなが「急いで」自分がすべきことをすることができるのです(^^)

作業の時間は、みんな静かに作業に取り組みます。
最近は企業さんからいただいた内職、
「アクセサリー台紙の穴開け」「レトルトカレーの袋詰め」に取り組んでいます!

集中すると作業のスピードがすさまじく早い利用者のみんな…!

先日は、レトルトカレーの袋詰め300個を2日で納品することができました(*^^*)!

作業の後には片付け、整理整頓まで自分たちで行い、
終礼をして今日の反省・振り返りを行います。

その後、それぞれ作業シートを記入し、帰宅(^^)/

「疲れた~」「楽しかった~」「今日は頑張った!」などと、
思い思いの言葉を残し、帰宅する姿を見ると、
毎日ほっこりした気持ちになります。

ぜひ、みらせんでの利用者のみんなの様子を一度見に来ていただけると
嬉しいな~と思います。お待ちしてます!