障がい者雇用コンサルティング

障がい者雇用は、「特別な人がする。」から

「企業の戦力として必要だからする。」へ…

障がい者雇用は、「特別な人がする。」から「企業の戦力として必要だからする。」へ…

障がい者雇用推進事業

法定雇用率に関係なく、障がい者雇用をしている又は検討されている企業様を訪問し、軽度知的障がい者や発達障がい者が活躍する職場作りの提案や助言等をしています。主な内容は以下の通りです。

障がい者が働きやすい環境作りや業務内容の改善提案

障がいの種類によって有効的な支援方法が異なります。障がい者の特性に合わせた環境や業務内容を改善することで、作業効率を高めることができます。

障がい者雇用で義務化されている合理的配慮の提案

障がい者雇用促進法に基づく障がい者差別禁止と合理的配慮より、企業様がするべきこととしなくてもよいことの両方をふまえた提案をします。

障がい者を理解し共に働くための従業員向け講座

障がい者雇用で働く方の特性や配慮すべきことだけでなく、円滑なコミュニケーションの方法などを提案します。また、実際に現場で起きている問題等の解決も行います。

障がい者雇用に関する助成金の案内 

障がい者雇用に関する助成金は数種類あります。申請できそうな助成金のご案内をします。

上記以外にも、採用のご相談等障がい者雇用を総合的にプロデュースします。

料金について

名古屋市内は交通費として一律2000円を頂戴しております。

「障がい者雇用を創造する」ことを目的としておりますので、別途料金は頂いておりません。お気軽にお問い合わせ下さい。

内職の提供や実習生の受け入れのお願い

障がい児のキャリア教育のため、学校や児童福祉施設に内職を提供して頂ける企業様、軽度知的障がい者の実習を受け入れてくださる企業様を募集しております。

内職は、子どもたちや学校・福祉施設に負担がないよう、納期に余裕をもたせて頂く場合があります。実習は1日から1週間程度、1人又は数人のグループでも可能です。

内職・実習共に真剣に取り組ませて頂きますが、学習が目的なため、お給料や工賃を頂くことはできません。ご理解のほど、お願い致します。

 

 

 

 

 

障がい者雇用促進事業にご賛同頂ける企業様には、寄付をお願いしております。

障がい者向けのイベント運営費に使わせて頂きますので、ご協力をお願い致します。